2017年愛知の花火大会最新情報!デートや七夕祭りの日程や口コミ

2017年の愛知の花火大会最新口コミ情報です。七夕祭りの情報も織り交ぜて、日時や時間などの日程だけでなく、穴場スポットやよく見える場所、例年の混雑状況や駐車場の情報、また子連れやデートのお役立ち情報やおススメのレストランなどもお届けします。

2017全国選抜長良川中日花火大会は東海地方で人気も規模もNo.1

f:id:secondhandcar:20170711192221p:plain

地元では、『長良川の花火』として知られているこの花火大会は、岐阜県岐阜市の長良川河川敷で、2週連続で開催される、東海地方最大級の花火大会です!

その1週目に行われるのが、『全国選抜長良川中日花火大会』で、岐阜県からだけでなく近隣の県から本当にたくさんの人が観覧に訪れる、東海地方の花火大会では、人気も規模も文句なしNo.1の花火大会となっています。

 

全国選抜長良川中日花火大会

日時:2017年7月29日(土) 19:20~20:35 少雨決行

*荒天時・河川増水時は8月19日(土)に延期

場所:岐阜県岐阜市 長良川河畔(長良橋ー金華橋間)

打ち上げ数:非公開(推定約3万発)

去年の人出:約35万人

 

見どころ

鵜飼で有名な清流長良川を舞台に、質も量も桁外れのパフォーマンスで繰り広げられる東海地方屈指の花火大会です!ワイドスターマイン、オリジナルスターマイン、ナイアガラなど、他を圧倒する打ち上げ花火がここにあります!

長良川の川面に反射する火花の美しさは、一見の価値ありです!

 

アクセス

電車・バス

名鉄『岐阜駅』、JR『岐阜駅』から、

岐阜バス『鵜飼屋バス停』下車、または午後4時ごろから臨時バスの運行あり。

臨時駐車場

  • 北岸一日市場臨時駐車場
  • 岐阜県庁臨時駐車場

臨時駐車場からは、会場まで臨時バスの運航あり。(片道大人210円、こども110円)

⇒詳しくはコチラをご覧ください

交通規制

f:id:secondhandcar:20170711231856p:plain

花火会場を中心に、岐阜市内は午後から交通規制が敷かれるため、道路は大変な混雑が予想されます。民間の有料駐車場もありますが、できるだけ公共交通機関で行かれることをお勧めします。

 

夜店・屋台はどこに出る?

会場周辺には至るところに多くの夜店や屋台が出ます。花火大会の規模と同様に夜店の店舗数の規模もすごいです!

商品のバリエーションも豊富で、眺めているだけでもお祭り気分を味わうことができますよ?

 

観覧スポット

岐阜公園

ここ意外と良いですよ?

車で行くのはお勧めできませんが、比較的混雑してないので、お子さん連れでも安心です。打ち上げ会場からも遠くなく、迫力ある打ち上げをご覧いただけます。

忠節橋

長良川にかかる橋です。

打ち上げ会場からは少し離れていますが、行きも帰りも渋滞に巻き込まれることはなさそうです。素敵な写真が撮れるスポットです!

長良川球場

芝生の公園があるので、レジャーシートを敷いてゆったり観覧できます!

地元の方がよく利用するポイントですね。

 

長良川沿いのホテルからも観覧できます

十八楼

創業150有余年の老舗温泉旅館です。贅沢な花火大会になること必至です!

⇒予約はじゃらんnet

岐阜都ホテル

長良川河畔に立つシティホテルです。花火もよく見える場所に建っています。

⇒予約はじゃらんnet

 

全国選抜長良川中日花火大会まとめ 

とにかく規模、質、量とも、他の花火大会を圧倒する東海地方No.1の花火大会です!まだ行かれたことがない方には、一生に一度は是非行かれることをお勧めします。

屋台や夜店の出店も多数で、真夏の夜の一大イベントです!

家族で行かれるもよし、恋人とデートもよし、気になる相手を誘うのもよし、行かれた方の満足度の高い花火大会です。

打ち上げ会場周辺には、穴場的な観覧スポットも多数あるので、しっかり下調べをしてお出かけください。

下準備はとても大切です!!