2017年愛知の花火大会最新情報!デートや七夕祭りの日程や口コミ

2017年の愛知の花火大会最新口コミ情報です。七夕祭りの情報も織り交ぜて、日時や時間などの日程だけでなく、穴場スポットやよく見える場所、例年の混雑状況や駐車場の情報、また子連れやデートのお役立ち情報やおススメのレストランなどもお届けします。

花火デートを成功させるためのコツやポイントとは?

f:id:secondhandcar:20170715175720p:plain

夏のデートの定番と言えば『花火』ではないでしょうか?

会場へ向かっている途中のワクワク感、お祭り気分を盛り上げる夜店や屋台、花火が始まるまでの二人だけの時間、夜空に美しく咲き乱れる打ち上げ花火!

まるですべてが二人のためだけにあるような錯覚に陥ります。ムシムシした夏の夜、何かが起こりそうな期待に胸を膨らませるカップル!

・・・なんて妄想ばかりを膨らませていてはダメですよ?

あの超絶に混む花火大会ですよ?計画通りに事が進むと思っていてはいけません!

押さえるところはしっかり押さえて、まずは花火デートで嫌な思いをしないように、しっかり準備しておく必要があります!!

 

準備は綿密に!どこの花火大会に行けばいい?

花火デートで大切なのは『雰囲気』です。地元密着型の小さい花火大会などは、地元の家族が3世代で来ていることも多く、カップルには向いていないことがよくあります。

屋台や夜店が出ていなかったり、行ってみたら手筒花火しかやってなくて立ち見しかできなかったとか、行きや帰りに寄れるレストランやカフェがない、などはデート気分を楽しめない可能性があります。

事前にネットなどで、どのような花火大会なのかを良く調べておきましょう!

 

準備は綿密に!日程や場所は一番しっかり押さえておくこと!

無いとは思いますが、日にちを間違えていた、なんてことは絶対に起こしてはいけません!!特に女性にとっては、浴衣を着たり髪をゆったりと、準備にお金と時間が掛かりますので…

そして花火開始時間も把握しておきましょう。当日は電車、シャトルバス、車、すべてが混みます。会場までは普段の倍くらいの時間がかかることもありますので、時間に余裕を持って出発しましょう!

また打ち上げ会場までの行き方、花火観覧のベストスポット、屋台や夜店が出る場所、また穴場スポットまで、しっかり調べて、その時の状況に合わせて臨機応変に対応しましょう。

 

公共交通機関で行く際の注意点

電車やバスで行く際は、行きも帰りもとても混む、ということを頭に入れておきましょう。特に花火終了後は、駅ホームへの入場規制がかかることも…

IC乗車券のチャージや切符を事前に購入しておくなどは必須です!!

また家が遠い場合、早めに会場を出ないと、家まで帰れなくなることもあります。帰りの電車の時間はしっかり調べて、間違っても家まで帰る電車が無くなった、なんてことにならないようにしましょう!

またシャトルバスが臨時運行される花火大会も珍しくはありませんが、とても混みます。運行時間の確認や、シャトルバスを使うと何時に会場に着くのか?またシャトルバスを使わずに歩いて行くと何分かかるのか?などは知っておいたほうがいいでしょう。

特に帰りのシャトルバスは乗るだけで1時間かかった、なんてことも起こります…時間にゆとりを持つことはとても大切です。

 

車で打ち上げ会場まで行く際の注意点

花火当日は会場周辺の道路はとても混雑します。しかも交通規制が敷かれることがほとんどで、一旦渋滞につかまると何時間も抜け出せなくなる恐れもあります。ですから、例年何時ごろから渋滞が始まるのか?駐車場はどこにあるのか?臨時駐車場は用意されるのか、また何時から駐車できるのか、何時までに行けば駐車できるのか?などの情報は本当に大切です。

また帰りの渋滞は特にきついので、渋滞が比較的少ない時間帯や、渋滞をできるだけ避けられる駐車場、または渋滞が緩和されるまでゆっくり過ごせるレストランやカフェ、などの情報は必要ですよ?

 

準備は綿密に!花火大会に持っていくべき便利グッズは?

花火大会は会場に着くまでの時間、花火が始まるまでの時間、花火を観覧しているとき、花火が終わって家に着くまでの時間、など長時間に及びます。

女性は浴衣を着ている場合もあって、あまり荷物をたくさん持つことができませんので、必需品は男性がしっかり準備しましょう!以下に書き出します。

  • ハンカチ、タオル
  • レジャーシート
  • 飲み物や食べ物
  • 日焼け止めクリーム、日傘
  • 虫よけスプレー
  • 折り畳みチェア(会場によっては使用できないことも…)
  • 制汗シート、汗対策グッズ
  • スマホのためのモバイルバッテリー

⇒詳しくはコチラをご覧ください

 

相手への気遣い、特に浴衣の女性への心配りは大切です!

花火デートのために浴衣で来る女性は多いはずです!浴衣を着ていると男性には分からない苦労もありますので、さりげなく気遣ってあげることが大切ですよ?

  • まずは、せっかく浴衣を着てきてくれたのですから、しっかり褒めましょう!
  • 下駄を履いていると早く歩けませんし、鼻緒のところが擦れることもありますので、時間に余裕を持ってスケジュールを立てることと、長距離の徒歩での移動は避けましょう!
  • トイレに行くにも時間がかかりますよ?
  • 帯が苦しくてたくさん食べられません!

当日彼女が浴衣を着てくるのか分からない場合もあると思いますが、浴衣を着てきても大丈夫なスケジュールを立ててあげましょう。

*手を繋ごうと計画している方は、『さりげなく』がポイントです。道が悪いところ、混んでてはぐれそうなところで、そっと手を添えてあげましょう!

 

花火デートまとめ

デートは、何事も相手の身になって考えることで、さりげない心配りができるのだと思います。男性だからとか、女性だからとかはあまり関係なくて、あなたの相手が何を望んでいるかを想ってあげることが大事ですよね?

特に車も人も混み混みの状況です、何をするにも時間が掛かるものだと思ってイライラしないで、デートを楽しめるといいですね!!

成功を祈ります